実践セミナー1

KERB’sワークショップ企画 若手技師対象
「救急画像(読影補助) ハンズオンセミナー」
”未来へ引き継ぐ読影補助”

 内 容 :「Killer diseaseを見逃さない」をテーマに若手技師対象(経験年数1年~5年目程度)の「救急画像読影補助ハンズオンセミナー」を開催いたします。参加者全員で症例画像を供覧しながら、画像のピットフォールや読影補助のポイントを共有します。

 定 員 :20名(申し込み順となります)

 参加費 :500円(参加には別途学術大会参加費2000円が必要となります)

 参加条件:自宅外でインターネットが見れるタブレット、スマートフォン、iPad、ノートパソコンの持参が条件です

 
多数のご応募ありがとうございました
定員に達しましので、申込みは終了とさせていただきます

申込フォームはこちら(リンクされません)

実践セミナー2

 超音波検査ハンズオンセミナー
「頚部血管」と「災害時下肢静脈エコー」

内 容 :生活習慣病での動脈硬化進行度評価を対象とした頸動脈エコー技術の習得や、災害時支援として深部静脈血栓症(いわゆるエコノミークラス症候群)の予防のため下肢静脈エコー技術の習得を目的とした、「超音波検査ハンズオンセミナー」を開催いたします。参加者がグループごとに分かれ、超音波検査の技術やポイントを学びます。

定 員 :18名(1グループ6名、申し込み順となります)

参加費 :無料(参加には別途学術大会参加費2000円が必要となります)

申込フォームはこちら